読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEEKer

仕事や生活に役立つ情報や気になった情報を発信!アウトドアや登山アイテムの紹介やレビュー、写真の取り方・編集方法やカメラ機材の紹介やレビューも!

F欄大学あるある|F欄大学に通っていた人ならわかる衝撃の実態

ネット上には高学歴の人が沢山いるようですが、現実では低学歴の方が割合としては多いですよね。その中でも、Fランと呼ばれる底辺大学に通っていた人ならわかる、あるあるネタをまとめました。

f:id:lifehack_and_geek:20150620182144j:plain

 

1.卒論がない

はい。ありません。

厳密にいうと、卒論が必須ではないです。

就活や社会に出ると、「卒論はどんな事について書いたの?」と聞かれますが、書いていないので答えようがありません。

嘘をついても確実にバレるので、面接では素直に書いていないと言いましょう。

 

2.講義が中学生レベルから始まる

英語が特にひどいです。

be動詞から始まり、文型の復習などがあります。

そして驚くことにそこで脱落する人がいます。

更になぜかテストもなく単位がもらえます

この仕組は未だによくわかりませんが、出席点が10割とかなんですかね。

 

3.意識高い系がなぜか存在する

やる気のない学生とは一線を画しています。

事ある毎に意識高い発言を連発していますが、

それだけ意識高いなら大学受験を頑張れば良かったんじゃないですかね・・・。

高校生は自分探しをする前に、勉強をした方がいいですよ。

 

4.テストが異常に簡単

しかも教科書が持ち込み可だったりします。

基本は直前に配られたプリントの通りに出るか、板書の通りに出題されます。

記述式のテストもありますが、感想文レベルの回答単位がもらえます。

こんなテスト必要ですかね?

でもこのレベルじゃないと学生が単位取れない上に、これでも落ちる人がいます。

このレベルになってくると教科書を持ち込んでも、どこに何が書いてあるのかすらわからないのです。

 

5.真面目そうな人が結構いる

遊び人やDQNばかりかと思いきや、意外と真面目そうな人も結構います。

おそらく、真面目に勉強をしてこなかった人達でしょう。

とはいえ、流石に遊び人よりは勉強が出来るので、

成績は比較的上位に位置し(日本全体でみると下層ですが)、

意識高い系へジョブチェンジする可能性が高い人達でもあります。

 

6.講義中の風景がカオス

真面目に聞いているのは前5列目くらいまでで、大半は後ろの列に陣取ります。

そしてそこで、ゲーム読書(マンガ)私語睡眠をして充実した時間を過ごしています。

衝撃的だったのはキャッチボールしている人達を見たことです。

 

7.構内が平和

高学歴と言われる大学では、自身の思想を啓蒙している人達がいますが、

Fランではそんなものないので、校門前は張り紙もなくとても綺麗です。

そもそも、現在の総理大臣が誰なのかも知らない人達が多いので、

活動しても全く相手にされないと思います。

 

8.ギャンブルをしていないと話についていけない

パチンコ・パチスロ新台稼動日は明らかに講義に出ている人数が通常よりも少ないです。

毎月誰かからお金を借りて、トラブルになってる人もよくいます。

なんでギャンブル率高いんですかね。

 

まとめ

現状のままだとFラン大学は不要だと思います。

そしてそもそも、高校の卒業認定をもっと厳しくした方がいいですね。

誰もが大学生になれる環境を作った結果、上記のようなカオスな大学が生まれてしまっています。

文科省は認可している大学に文句を言う前に、高卒認定をもっと厳しく管理した方がいいですよ。