読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEEKer

仕事や生活に役立つ情報や気になった情報を発信!アウトドアや登山アイテムの紹介やレビュー、写真の取り方・編集方法やカメラ機材の紹介やレビューも!

なんか面倒くさいを治す!|面倒な状態から脱け出すには

f:id:lifehack_and_geek:20150628210832j:plain

あなたは、こんな状態ではありませんか?

 

  • 土日にしっかり休んだのに、疲れが抜けない。
  • 昨日の夜、よく寝たのにダルい。
  • やる気はあるのに、なんか面倒くさい…。

 

おかしいですよね。

疲れって筋肉に乳酸が溜まることが原因でしょ?

乳酸は、休息をとれば分解されるはず。しっかり休めば元気ハツラツ!!

なはずですよね?

 

でも、ダルい。会社に行きたくない。仕事が面倒。

 

実はその原因、バイタリティー(生きていく力)が足りていないのかも。

 

バイタリティーは成功体験を積むとか、目標を達成することで高まります。

やっても、やっても変化無し。行動の意義を感じられない…。

それじゃあ、ヤル気が無くなりますよね。

 

しかもバイタリティーって、

誰かの命令や、一方的に設定されたノルマを達成しているだけでは、

ある程度までしか上がりません。

 

なぜなら、人から命令された事には完全な納得感を得づらいし、

状況の変化にも対応しきれないからです。

 

会社や組織の方針目標は大事です。

それがないとチームとして機能しないし、競合にも勝てません。

 

でも、人に決められたことでは、バイタリティーを上げるのに限界が来る…。

 

それではどうしたらいいのでしょう?

 

その答えは「自分で目標を決めて、達成すること」。

自分で決めたことなら、納得感がありますからね。

 

大袈裟な目標である必要はありません。

自分がやれること

したいことを少しずつでいいから、目標に決めて実行、達成することが大事です。

 

例えば、毎朝必ず布団を畳んでから家を出ようとか、

いつもより30分はやく帰宅できるように仕事を片付けようなどです。

 

達成できる度にバイタリティーが高まって、

少しずつ「なんか面倒くさい」から、脱け出せるはず。

 

いかがですか?
あなたの毎日が、少しでも楽しくなって、かろやかになれば嬉しいです。