読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LIFEEKer

仕事や生活に役立つ情報や気になった情報を発信!アウトドアや登山アイテムの紹介やレビュー、写真の取り方・編集方法やカメラ機材の紹介やレビューも!

働きながら転職活動をする社会人が転職エージェントを使うべき7つの理由

働きながら転職活動を考えている社会人の方向けに、転職エージェントを使うべき7つの理由をまとめました。

 

f:id:lifehack_and_geek:20150530194835j:plain

以下内容は、働きながら転職活動をする社会人向けに書いています。

また、エージェントを利用出来る方を対象としており、

人によっては参考にならない場合がありますのでご注意下さい。

 

忙しい人用のまとめ

  • 利用は無料
  • 履歴書と職務経歴書がWebで作成できる
  • 履歴書の添削をしてもらえる
  • 日程調整をしてもらえる
  • 面接アドバイスがもらえる
  • 面接後のフィードバックがもらえる
  • 年収交渉をしてくれる

 

なぜ転職エージェントを使うのか

後述しますが結論としては、

自分で探しながら活動するよりも時間効率が良いからです。

 

働きながら転職活動をする場合、

時間の制限がかなり出てくるため、時間効率はかなり重要です。

 

どの会社の転職エージェントがいいのか

  • リクルート
  • DODA
  • その他

 

ぐらいのレベル感です。

 

リクルートDODAを使えば、ほぼ間違いはありません。

理由は、エージェントが優秀な点と、大量の求人情報を取り扱っているからです。

 

また、必ず複数のエージェントサービスを利用してください。

 

理由は、エージェントとの相性が重要になるのと、

互いに利用する事でより多くのいい求人を紹介してもらえるからです。

 

そもそも、最初に他のサービスを利用しているか確認されると思いますので、

他社も使っている、と正直に言っておきましょう。

 

エージェントも言ってしまえば営業なので、

スペックが高ければ他社に取られないよう、条件の良い案件を紹介してきます。

 

1.利用は無料

個人の利用は無料です。

 

これはエージェントサービスのマネタイズ方法が、

企業から成果課金で報酬を得ているからです。

 

具体的には、エージェントサービスを利用して入社した場合、

その人の想定年収の数十パーセントを企業から得ています。

 

そのため、個人はサービスを無料で利用出来る仕組みです。

 

2.履歴書、職務経歴書、がWebで作成できる

Webで作成出来る上にデータ化も可能で、

wordやPDFにすればプリントアウト可能なので、

毎回手書きする必要がなくなります

 

手書きしたことのある人はわかると思いますが、

修正が発生しても一部の修正で済むため、これはかなり便利で効率的です。

 

3.履歴書、職務経歴書、を添削してもらえる

見易い書き方や相手に理解してもらう書き方にコツがあるので、

サンプルを見ながら書き起こし、エージェントに添削してもらいましょう。

 

特に職務経歴書が経歴のほぼ全てになるので、

ここには時間をかけてでも、しっかり書いてください。

書類通過率がかなり上がります

 

4.日程調整をしてもらえる

書類通過すると面接になりますが、

その日程調整をエージェントが企業側としてくれます。

 

これもWeb上でやり取り可能なので便利で効率的です。

また、Web上で進捗管理が可能なので、自身のスケジュール管理も容易になります。

 

5.面接のアドバイスをもらえる

面接まで進むと、事前に面接対策として準備しておくべき事をアドバイスしてくれます。

これはかなり役立ちます。

 

具体的には、質問内容回答内容について教えてくれます。

経験上、対策した内容がそのまま出た事もあり、

準備していない場合と比較して、対策面でかなりの差が出てきます。

 

ただ、注意しないといけないのが、

教えてもらった内容をそのまま言っても落ちます

 

必ず自分の言葉で話す必要があります。

これは事前に練習しないと身に付かないので、必ず練習して下さい。

 

6.面接フィードバックをもらえる

面接が終わった後、企業からのフィードバックを教えてくれるので、

どこがダメだったのかを把握でき、次回の面接にそれを反映させることが出来ます。

 

ここで重要なのが、上記のようなノウハウを蓄積する必要があるので、

第一志望の面接の前に、必ず複数社の面接に行って練習をしておいて下さい。

 

理由としては、最初はうまくいかなので、

本命前に面接の雰囲気や受け答えに慣れる必要があります。

 

何回もこなす事で、スムーズに自分の言葉で話せるようになり、

面接の通過率が格段に上がります

 

7.年収交渉について

無事内定を獲得すると、内定承諾前に条件交渉が入ります。

つまり、年収役職について企業側と合意する必要があります。

 

この調整をエージェントが代行してくれます。

 

特に年収など直接言いにくい部分も代行してくれるため、

交渉しやすく非常に助かります。

 

ここで合意出来れば無事入社です。

 

最後に

f:id:lifehack_and_geek:20150523220614j:plain

色々とエージェントのメリットを並べてきましたが、

最後にデメリットも記載しておきます。

 

デメリットは、想定年収部分でマネタイズしているため、

エージェントを介していない候補者が同様の評価を得ていた場合、

企業からすれば費用発生しない方の候補者を選択する可能性が高い点です。

 

これはエージェントサービスを使う場合、

避けることはできないので、必ず認識した上で利用して下さい。

 

ただ、そのデメリットを加味してもエージェントサービスの利用を勧めます

 

理由は、最終的にその人の雰囲気や一緒に働きたいか、

などの定性的な評価も加味されるため、

同評価になる事自体少なく、サービス利用時の効率向上メリットの方が、

利用しない場合と比べ遥かに上回るからです。

 

働きながらの転職は自分も経験していますが、

実際にかなりのエネルギーを使います。

 

少しでも負担を減らしつつ、

最良の結果を得ることが出来るための参考になれば幸いです。